Sound with Vision

世界中のクリエイティブが集い
アイデアからその実現までを提供する
ミュージックエージェンシー

Icon--scroll

The Secret is in the Mix

ワールドクラスのスタジオで
オリジナルミュージックや
サウンドデザインをプロデュース

Icon--scroll

Hit the Spot

常に拡張し続ける
Syn Songs ライブラリーで
今すぐ使用可能な楽曲が見つかる

Icon--scroll

Make a Noise

ブランドアクティベーションや
マーケティング、キャンペーンを
コンセプトから実現へ

Icon--scroll

Set the Scene

ライブミュージックに
ソニックブランディング
常にベストな音楽をセレクト

Icon--scroll

ナレーション

ボイスオーバーレコーディングをワールドクラスの環境でコーディネート。

Icon--scroll

ニック・ウッド

CEO・クリエイティブディレクター

東京、LA、北京でお気に入りの場所は?

東京はSyn Cafe。LAはThe Bungalow。中国ではLe Baron。

Synに勤めている理由は?

Synはライフワークだね。25年経った今でも楽しいよ。Syn is my baby!

お気に入りのアルバムは?

デヴィッド・ボウイの「Hunky Dory」

お気に入りの曲は?

今はまだわからないね。

サイモン・ル・ボン

会長

東京、LA、北京でお気に入りの場所は?

東京は六本木のクラブやカラオケバー。LAはサンセットマーキスホテルにあるランディガーバーのバーだね。

Synに勤めている理由は?

DURAN DURANでは出来ないことをやるためかな。

お気に入りのアルバムは?

パティ・スミスの「HORSES」

お気に入りの曲は?

今日のお気に入りの曲は、ジョン・リー・フッカーの「Bottle Up and Go」

ヤスミン・ル・ボン

共同創立者

東京、LA、北京でお気に入りの場所は?

東京ではニックとノリコの家ね。マリブならNobuかしら。どちらの街も、もっとよく散策してみないといけないわね。

Synに勤めている理由は?

なぜかしらね。きっとずっと前にニックがついでくれたお酒がまだ残ってるからかしら。

お気に入りのアルバムは?

難しいわね!!デヴィッド・ボウイの「Aladdin Sane」かしら。

お気に入りの曲は?

日によって変わるけど、今日はアグネス・オベルの「Riverside」ね。

田口 豊

副社長 (東京)

東京、LA、北京でお気に入りの場所は?

恵比寿によく行きます。

Synに勤めている理由は?

Synは長い歴史を持つ、ダイナミックな会社だからです。

お気に入りのアルバムは?

シガー・ロスの「Kveikur」

お気に入りの曲は?

フランク・シナトラの「My Way」

楠 直明

ビジネスマネージャー・ソニックブランディング (東京)

東京、LA、北京でお気に入りの場所は?

北沢川緑道。

Synに勤めている理由は?

Synは素晴らしい仲間が集まるチームだから。

お気に入りのアルバムは?

ルルティアの「WATER FOREST」

お気に入りの曲は?

ルルティアの「Time Traveler」

平賀 りつこ

音楽制作・プロデューサー (東京)

東京、LA、北京でお気に入りの場所は?

恵比寿の吉柳やLAのサンタモニカ・ビーチ。

Synに勤めている理由は?

相性がいいんでしょうね。

お気に入りのアルバムは?

THE BEATLESの「RUBBER SOUL」

お気に入りの曲は?

THE BEATLESの「Tomorrow Never Knows」

松宮 聖也

音楽制作 プロデューサー (東京)

東京、LA、北京でお気に入りの場所は?

東京は千駄ヶ谷のBonobo。LAはフランクリンビレッジか、どこかの丘の小道。

Synに勤めている理由は?

LA+日本+音楽という僕のバックグラウンドを合わせると、答えはSynしかないでしょ。

お気に入りのアルバムは?

SUICIDE MACHINESの「DESTRUCTION BY DEFINITION」が音楽の仕事をするきっかけになったんだよね。

お気に入りの曲は?

これまで一番かけて来たのは、ブッカー・リトルの「Moonlight Becomes」

森 俊彦

音楽制作 プロデューサー (東京)

東京、LA、北京でお気に入りの場所は?

東京だと下北沢、LAだとサンタモニカ

Synに勤めている理由は?

ワールドワイドに音楽と接する事ができるから。

お気に入りのアルバムは?

Brian Eno “Music For Airports”

お気に入りの曲は?

YMO “Pure Jam”

澤田 麻希

アシスタント プロデューサー (東京)

東京、LA、北京でお気に入りの場所は?

東京だと目黒側沿いのベンチ。

Synに勤めている理由は?

素晴らしいひとたちとの出会いに溢れているから。

お気に入りのアルバムは?

ソニー・ロリンズの「SAXOPHONE COLOSSUS」

お気に入りの曲は?

THE BEATLESの「Lucy in the Sky with Diamonds」

ジャスティン・フリーデン

プロダクションマーネジャー

東京、LA、北京でお気に入りの場所は?

LAはやっぱりビーチ。東京では恵比寿かな。

Synに勤めている理由は?

だってSynはサイコーな国際的音楽製作会社だから!

お気に入りのアルバムは?

インソムニウムの「Above the Weeping World」

お気に入りの曲は?

レッド・ツェッペリンの「Ten Years Gone」

カート・パン

スタジオ プロダクション マネージャー (北京)

東京、LA、北京でお気に入りの場所は?

東京は六本木ヒルズのスカイデッキ。LAではマルホランド・ドライブです

Synに勤めている理由は?

最高のスタジオで最高の音楽を創る、それだけで十分な理由だね。

お気に入りのアルバムは?

選ぶのは難しいけど、今のところはOPETHの「WATERSHED」

お気に入りの曲は?

やっぱり難しいけど、多分OPETHの「Benighted」

赤工 隆

チーフ エンジニア (東京)

東京、LA、北京でお気に入りの場所は?

東京ではバー・SHINO。

Synに勤めている理由は?

常に音楽でエキサイト出来るから。

お気に入りのアルバムは?

LED ZEPPELINの「PHYSICAL GRAFFITI」

お気に入りの曲は?

THE BEATLESの「Rocky Racoon」

アラン・モーツリー

音楽プロデューサー / アレンジャー (東京)

東京、LA、北京でお気に入りの場所は?

東京だと代々木公園。

Synに勤めている理由は?

クリエイティブで楽しくて、何よりも日本在住のイギリス人の会社だから!

お気に入りのアルバムは?

細野晴臣&イエロー・マジック・バンドの「はらいそ」

お気に入りの曲は?

細野晴臣&イエロー・マジック・バンドの「東京ラッシュ」

吉田 夏紀

ライブエンターテインメント マネージャー (東京)

東京、LA、北京でお気に入りの場所は?

休日は等々力渓谷や善福寺公園、深大寺などの緑が多い場所に出没。賑やかな焼鳥屋もいいけれど、10人も座れば一杯になるこじんまりしたレストランやカフェが好き。

Synに勤めている理由は?

Synの仲間や環境が気に入ってるから!

お気に入りのアルバムは?

ガブリエラ・モンテーロの最新作。

お気に入りの曲は?

モアシル・サントスの「Coisa」シリーズ。

Norico

写真家 (東京)

東京、LA、北京でお気に入りの場所は?

皇居の周辺です。

Synに勤めている理由は?

常にクリエイティブな仕事が大好きだからです。以前はインテリアや建築デザイン関係の仕事をしていました。

お気に入りのアルバムは?

今はThe Beatles の「Magical Mystery Tour」

お気に入りの曲は?

今はELOの「Mr. Blue Sky」

青野 塁

アドミニストレイティブ アシスタント (東京)

東京、LA、北京でお気に入りの場所は?

恵比寿と広尾です。

Synに勤めている理由は?

たくさんの音楽の才能溢れる人たちに出会えるからです。

お気に入りのアルバムは?

The Yellow Monkeyの『Sicks』。

Q:お気に入りの曲は?

The Yellow Monkeyの『Burn』。