Syn Songs Vocaloid

4月 1, 2022

ミウ、メルリ、サイバー、ディーヴァ、メグッポイド、ギャラ子…この宇宙人のような名前たちは一体…?これは「VOCALOID (ボーカロイド)」という歌声合成ソフトウェアで、18年前にヤマハが開発したコンピュータプログラムによって、人間の声から取り出した音声素片を連結する製品です。ヤマハは、オートバイや船外機、ギターやピアノなどを製造している中、バルセロナにあるポンペウ・ファブラ大学の剣持秀紀との共同研究でボーカロイドの開発に導きました。ミウ、メルリ、サイバー、ディーヴァ、メグッポイド、ギャラ子のコンピュータプログラムは、英語の女性の声や日本語の女性らしい声などリアルな人間の声を表現できるオーディオツールで、日本では初音ミクなど今や馴染みのある音楽ジャンルの一つ。最近、Synのライブラリにもボーカロイドの楽曲が仲間入り!ということで、この風変わりな音楽のサブジャンルの全体像「ボーカロイド」の歴史を辿ってみましょう!

ボーカロイドは、DAW(デジタル・オーディオ・ワークステーション)に歌詞やメロディーを入力することができるソフトウェアです。合成技術と声優や歌手の録音した声を組み合わせて、人の声を再現します。プロデューサーは、ピアノロールを使用して(楽譜と似ているけど正確にはMIDIの類)、歌詞とメロディーをタイムラインに沿って打ち込み、強弱法やビブラートなどの細かい操作も可能。自分専用のボーカリストがいつでもパソコンから簡単にアクセスできるのです!そもそもなぜ、合成技術を使用して人の音声を再現するのでしょうか?

当初は、声優や歌手をスタジオに呼ぶことがないため、プロデューサーたちにとって便利な手段として作られたと思われますが、ボーカロイドそのものが一つのジャンルとして知られるようになりました。主に日本、中国、韓国の音楽でよく使用され、他にイギリス人ミュージシャンのマイク・ オールドフィールドも自身の音楽に取り入れるなど、ボーカロイドを使った高いクオリティーのボーカルがJ-PopJ-Rockなどで使われるようになりました。2004年の発売以来、数多くのボーカロイド音源が発売され、モバイル版のボーカロイドやボーカロイド対応キーボードも開発されました。

アニメの世界でもボーカロイドは欠かせないもの。日本のアニメ映画やテレビはカラフルなグラフィックと未来・ファンタジーがテーマであることが特徴です。ボーカロイドのマーケティングにおいて、大抵は擬人化したキャラクターを起用し、声や音を売り込みます。人気イラストレーターのKEI画廊は(通称KEI)、初期ボーカロイドのキャラクターたちを描き、これらのキャラクターは様々な広告や雑誌に起用され、プロデューサーたちがボーカロイドソフトウェアに興味を持つきっかけとなりました。ボーカロイドの魅力にインスパイアされてか、ボーカロイドの音は数多くのアニメ作品のサウンドトラックに使われています。ボーカロイドのポップ感と、時にロボットのようなデジタルなトーンは、アニメの代名詞となり、また、トヨタのようなブランドのアクティベーション、パートナーシップ、コマーシャルにも数多く使用されています。ボーカロイドとアニメは共存し、今までにない歌声合成が可能になっているのです。

Synは映画、テレビ、ゲームなどでボーカロイドがどのように使用されているかに注目しました。EA Gamesが発売した人生シミュレーションゲームの代表作「ザ・シムズ4(The Sims 4)」に、ボーカロイドのJ-POP楽曲をライセンス提供したのです。神社、寿司屋、居酒屋など、シムズの世界に日本の舞台を作り、本格的な日本らしさを感じさせる楽曲を探しました。日本人アーティスト「Unite Satisfy (ユナイト・サティスファイ)」とSynがコラボし、ライブラリからボーカロイド楽曲を使用し、合成されたボーカル(日本語歌詞)をシムリッシュ(ゲーム「ザ・シムズ」の言語)に翻訳して再現。日本語からシムリッシュへ、音色やメロディーはそのまま残し、なるべくナチュラルでオリジナルのものに近い曲に仕上げるようにプログラムしたのです。「Unite Satisfy(ユナイト・サティスファイ)」の「Ninhursag's Tone」をぜひお聴きください!

ロボットのような音が、日本のポップカルチャーの音を鮮やかに浮かび上がらせるとは、不思議ですよね。アナログシンセサイザーがアメリカの80年代を思い出させるように、ローランドTR909ドラムマシンがイギリスの90年代に連れて行ってくれるのと同じく、このテクノロジーは2000年代初頭の東京にタイムスリップさせるのです。鮮やかな照明、魅力的なアニメキャラクター、ネオンサイン、幻想的かつ騒がしい都会を、現代の日本映画、テレビ、ゲームに映し出すのに、ボーカロイドは必要な要素。このコレクションは、Synの既存の現代邦楽コレクション「メイド・イン・ジャパン(Made in Japan)」と並んで、日本の文化と良さを伝えてゆきます。J-PopとJ-Rockのボーカロイドコレクションで、ボーカロイドの歌の世界に足を踏み入れてみてください!