Audio-Technica Brand Movie

2月 5, 2020

バッハの無伴奏チェロ組曲第1番プレリュードのアレンジを、オーディオテクニカのブランド・ムービーのためにSyn東京がプロデュース。スイスを拠点に活動しているチェリストの新倉瞳さんを起用し、トラップ・ヒップホップのビートを用いてクラシックの名曲に現代的な要素を融合した楽曲は、伝統的なデザインと最先端技術を兼ね備えたオーディオテクニカの世界観を表現。