Fiat 500e Case Study

4月 28, 2020

画期的で創造的なソニックブランディングやオリジナル楽曲制作の機会を頂いた時、Syn一同毎回胸を高鳴らせております。 新しいFiat500e電気自動車のエンジンサウンドのサウンドデザインとサウンドIDを制作することは、まさにこの機会の1つでした。 俗に「百聞は一見に如かず」と言いますが、我々は「一音は百見に如かず」と言っています。ここにFiat500eエンジンサウンド制作の舞台裏を共有致します。 Synが誇るフィンランド在住のヴォイスアーティスト『Rudi Rok』、ミラノを拠点とする『Red Rose Productions』が加わり 国境を超えたチームを結成。非常に効果的で本格的なソリューションを生み出しました。この歴史的なプロジェクトの背後にある創造的な制作過程をご覧ください!